So-net無料ブログ作成

池袋西口 歩道暴走車両 脱法ハーブの副作用で意識飛び中国人女性亡くなる [ニュース]

◆FinTech(フィンテック)金融革命で変わる

世界のルールが変わる日本発の暗号通貨とは



■池袋西口 歩道暴走車両 脱法ハーブの副作用で意識飛び中国人女性亡くなる

 東京・池袋西口の繁華街で埼玉県吉川市の名倉佳司容疑者が

危険ドラッグ(脱法ハーブ)を吸って意識が飛んでる状態で車を運転し歩行者を次々とはねた事件で、

中国人の飲食店店員、林雪琴さんが死亡し、7人が重軽傷を負いました。



 警視庁は名倉佳司容疑者が危険ドラッグ(脱法ハーブ)を吸って意識が

もうろうとした状態で車を運転したとして危険運転致死傷の疑いで捜査していて、

名倉容疑者が事件直前に現場近くの店で脱法ハーブを購入していた事を確認しました。



動画
http://youtu.be/7hYa143_2Ko


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました